しだれ櫻植樹

 メインストリートから灯が消え元気がなくなった能代を活気づける為に「観光都市しだれ桜の街能代」にしようと私達は立ち上がりした。

資金はゼロ。植樹も料理も会報も全てボランティアで始まったこの会も14年目を迎えました。檜山地区にはこれまでに『113本』、常盤地区には『15本』という数のしだれ桜を植えました。日本さくらの会から表彰も受けました。

 会員の皆様には心から感謝しております。これからも続けて参りますので尚一層のご協力を、お願い申し上げます。

平成29年 植樹の風景

>> 以前のしだれ桜植樹の様子はこちら